サービス紹介:紙文書電子化代行サービス

特許公報を紙ではなく、電子情報で保存したいという方必見です。

書棚にたまったままの資料はございませんでしょうか?
できれば捨てたいが、もしかしたら使うかもしれない・・・。 そんな置場に困った文書を電子化し、CD-ROM等の媒体にまとめて保管!必要になったらプリントアウトして紙文書に戻せる。 そんな社内での紙資料の電子化代行を、迅速にかつお値段もお手ごろな価格にてお受けします。

もちろん!漏洩防止対策も、普段から特許情報を扱っている弊社ですから、絶対の自信を持ってお約束いたします。 たまっている紙の文書を電子化(データ化)し、スッキリコンパクトに!そして取り扱いもスムーズなPDFファイルとして管理しませんか?

書類や書籍といった紙文書のスキャニングを代行する、紙文書電子化代行サービスについて説明します。

紙文書電子化代行サービスの概要

本サービスは、書類や図面といった紙に印刷された資料をスキャンニングし、 電子データ化の作業を代行して行うサービスです。
対象となる紙文書のサイズはA3までで、カラースキャン及びモノクロスキャンに対応しています。 また、電子化した際のファイル形式は通常、PDFとなります。
オプション機能として、スキャン後のPDFファイルに、しおり機能を付加する事やMicrosoft EXCELでリストを作成し、 EXCELからのハイパーリンクで電子化した紙文書を表示させる事が可能です。 また、OCRにより電子化された文書に自動認識された透明テキストを貼り付けることも可能です。

紙文書電子化代行サービスによる利点

省スペース化

電子媒体となり、紙媒体に比べて省スペース化が可能になります。 そうなることで管理費の削減につながりますのでコストの削減もできます。

資料の共有

資料の社内ネットワーク共有が可能で、同じ資料を同時に複数名が閲覧できるようになります。 また、資料配布も高速かつ低コストで可能となります。

資料の容易な複製、高いセキュリティの確保

電子媒体の為、資料の複製が容易にできるようになります。 PDF資料に任意のパスワードを設定できるようになり、セキュリティの向上がはかれます。

本サービス独自のオプションによる閲覧性の向上

本サービスの独自のオプション機能を活用することで、素早い閲覧が可能となります。

膨大な紙公報を    電子化し     PDFでコンパクトに。
コンパクトでスッキリ!!

紙文書電子化代行サービスにおけるご確認事項

お受けできる紙について

スキャニングの技術的な制限により全ての紙文書をお受けする事は残念ながら出来ません。 以下の項目をご確認下さい。

■紙についての確認事項
紙サイズ  お受け出来る紙サイズは、A3までとなります。
その他の紙サイズと混合等の場合は、お問合せ下さい。
紙質  通常のコピー用紙なら問題ありません。
ただし、トレーシングペーパーの様な透ける紙、劣化や損傷の激しい紙は、お問合せ下さい。
その他  片面印刷、両面印刷共に対応しています。
製本されている状態では、通常は裁断して電子化作業を行います。
裁断せずに電子化したい場合はお問合せ下さい。
※紙の状態、形態で価格が異なりますので、詳細な内容をメール又はお問い合わせフォームに記載して頂くか、電話でのご連絡をお願い申し上げます。

納品時のファイル形式について

以下の確認項目は、電子化した文書のファイル形式となります。 ファイル形式の指定が無い場合は、PDFとさせていただきます。

■ファイル形式についての確認事項
  ファイル形式 特徴
通常 PDF  全ての電子化した紙文書を単一ファイルにする事も、分類ごとに個別の複数ファイルとして扱う事も出来ます。また、PDFファイル内に、しおりリンクを作成できるため扱いが容易になります。
ご要望に応じて JPEG,TIFF等の一般的な画像ファイル形式  一般的な画像ファイル形式では、電子化した紙文書は全て一頁ごとに一つのファイルとなります。また、ファイルサイズや画質はファイル形式により異なります。事前にお問い合わせ下さい。

オプション機能について

下記の項目は電子化のオプション機能になります。特に指定が無い限りオプション機能は付きません。

■オプション機能についての確認事項
オプション名 作成費用 機能
しおりリンク機能 しおり一件作成につき 50円〜  複数枚の電子化紙文書を1つのPDFファイルに収録し、見出しの付いた「しおり」をクリックすることで目的の文書を表示する機能です。

※納品時のファイル形式がPDFに限ります。
EXCEL形式リンク機能 EXCELからのリンク一件作成につき 50円〜  複数の電子化紙文書ファイルを、EXCELで一括管理し、目的の電子化紙文書ファイルのセルをクリックすることで表示する機能です。

※ご使用には、別途Microsoft EXCELが必要となります。
透明テキスト 一ページあたり 10円  スキャンした文書の文字部分にOCRで自動認識したテキストを貼り付けます。
貼り付けられたテキストは「透明テキスト」と呼ばれ、画面や印刷時では表示されませんが、キーワード検索やテキストのコピーが可能となります。

※納品時のファイル形式がPDFに限ります。また、テキストは全て自動認識のため、誤認識が生じることがあります。
※各オプション機能は、お客様にご用意いただけるファイル数やしおり名の一覧リストの有無により一件あたりのお値段が変わります。上表の価格は目安としてご参照下さい。
詳しくはご連絡の上ご相談下さい。

紙文書電子化代行サービスの価格

下記の価格表は、A4版での基本料金となります。実際のサービス料金は最適な価格をご提案いたします。

■電子化代行サービスでのサービス費用
モノクロスキャン カラースキャン
基本料金2,000円(A4版) 基本料金2,000円(A4版)
枚数 価格(税別) 枚数 価格(税別)
〜 1000枚 20円/1枚 〜 1000枚 30円/1枚
1001 〜 2000枚 18円/1枚 1001 〜 2000枚 28円/1枚
2001 〜 5000枚 15円/1枚 2001 〜 5000枚 25円/1枚
5001 〜 8000枚 12円/1枚 5001 〜 8000枚 22円/1枚
8001以上 10円/1枚 8001以上 20円/1枚
※メディア代(CD-ROM)はサービスとなります。その他MO等をご希望の場合は別途お問合せください。
※電子化後、紙資料が不要のお客様には廃棄まで承っておりますが、重要書類等の廃棄における一切の責任は請け負いかねますので予めご了承ください。
※別途オプション機能をお求めの場合、全ての合計金額に消費税がかかります。

●例えば、10,000枚の文書をモノクロスキャンで電子化する場合

基本2,000円 + 1000枚 × @20 + 1,000枚 × @18 + 3,000枚 × @15 + 3,000枚 × @12 + 2,000枚 × @10 = \141,000 + (税)

となります。

お申し込みはこちら

本サービスについてのお見積もりのご請求は、サービス申し込みフォームからお願いいたします。 お見積もりの場合、ご希望の内容をできるだけ詳細にご記入下さいますようお願い申し上げます。

本サービスは、お受けする紙文書の状態や電子化の作業性、オプション機能などにより価格が異なります。 お客様とのご相談により最適な料金をご提案いたしておりますので、どうぞお気軽にお問合せ下さい。

ホームページ上 サービス申し込みフォーム
E-mail kokusai@itdc-patent.com
FAX 03-3294-8063



株式会社国際技術開発センター
〒101-0047 東京都千代田区内神田1−15−6 藤井第二ビル
Tel:03-3294-8061 Fax:03-3294-8063
E-mail:kokusai@itdc-patent.com

Copyright (C) 2010 株式会社国際技術開発センター,All Rights Reserved.