サービス紹介:スーパーSDI検索

毎月\5,000で特許情報をお手元に!

   特許継続調査の現状の問題点?

  • 通常のSDIではノイズが多く、後のチェックが大変。
  • 結果的にコストが割高。
  • 機械検索だけではキーワード不備等の検索漏れが心配。
  • マニュアル(手めくり)調査では費用がかかりすぎる。

「スーパーSDI」が解決します!

お客様のご依頼により国際特許分類・出願人を継続調査するSDI検索サービスとマニュアル調査を組み合わせることで、 ノイズを大幅に減らしたスーパーSDI検索サービスの説明をします。

スーパーSDI検索のご案内

低価格で継続調査ができるSDI検索サービスはコンピュータ検索である以上、ノイズが必然的に生じてしまいます。 これは大量の公報を検索する際には、後のノイズ除去の為に結果的にコストが高くなる可能性がありました。
一方で、全てをマニュアルで調査すると調査費用が高くなってしまいます。

そこで、検索精度を向上させつつ費用を抑えたスーパーSDI検索をご活用ください。 スーパーSDI検索は、電子化公報から分類・出願人でコンピュータ検索した後、専門調査員がマニュアルで調査を行いますので、ノイズの心配がありません。
そして、コンピュータ検索を最初に行いますので、全てをマニュアル調査するよりもコストを抑えることができます。

報告様式

報告書様式はお客様のご要望にあわせて報告いたします。
報告書の様式は以下のようなものがあります。

  • 全文公報コピー
  • フロントページ
  • レポート様式
  • 3件抄録様式
  • 要約様式
  • その他

調査費

調査費用は、毎月\5,000よりとなります。
複数テーマの場合も関連技術範囲であれば同一扱いとし、ほとんどのケースが1万円以内です。

ご依頼方法

ご依頼は、ホームページ上や、電話、E-mailで承っております。

ホームページ上 サービス申し込みフォーム
E-mail kokusai@itdc-patent.com
FAX 03-3294-8063



株式会社国際技術開発センター
〒101-0047 東京都千代田区内神田1−15−6 藤井第二ビル
Tel:03-3294-8061 Fax:03-3294-8063
E-mail:kokusai@itdc-patent.com

Copyright (C) 2010 株式会社国際技術開発センター,All Rights Reserved.